チラシは万能ではない

学習塾の集客においてチラシは集客ツールとしては万能ではありません。
特に開業当初にチラシをたくさん巻いたとしても思ったほどの反響を得ることは難しいのが現状です。
チラシの反響率は、0.01%~0.02%程度と言われています。
もちろんチラシ作成業者などは、
【このようなチラシで30000万枚巻いて14件反響がありました】
など、高い反響率があるということをアピールしてくると思います。
長年、地域に根付いている塾であれば、そのように反響がある場合もあるかもしれません。
特に開業当初の塾ではそこまで反響あることはないに等しいです。
あくまでチラシ作成業者は最もうまくいったケースや下手したら盛って話しているケースが大半です。
営業職の性と言えます。
もちろんチラシを作成するなというつもりは一切ありません。
チラシを巻けば、簡単に集客出来るというような万能なものではないということを頭に入れて下さい。
もちろんチラシを作成することでデザインから業者に依頼すると、10万以上かかるケースが圧倒的に多いです。
また、折り込みを入れるとなると、1枚3.5円程度かかってしまいます。
ですので、お金をかけてチラシを巻いて反響があればいいですが、まったく反響が
ないケースも考えていかなければなりません。
特に保護者からしたら開業当初の塾は実績も何もありません。
さらにそこに通っている生徒もいないので、敬遠されがちです。
学習塾の集客に関しても、チラシだけを考えるのではなく、総合的に集客方法を
考えていくことが大事になってきます。
地道に勝る王道はナシと言われるように、爆発的に生徒を伸ばすのではなく、
じっくりと生徒数を伸ばしていく必要があります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加