学習塾5月はこのように動く

大抵の学習塾の入会はピークは過ぎていると思います。
ただし、5月でも入会者はいます。
子どもが新しい環境に慣れるまで学習塾に通わなかったというケースや
中間テストの結果が悪かったケースが多いかと思います。
4月の時期で進級や入学に合わせて、新学期から学習塾に入塾することで
スケジュール管理はしやすいかもしれません。
しかし、保護者の中には、進級や入学があるから、新しい環境に慣れさせてから
入塾をさせたいと考えている方もいます。
次に考えられるケースとしては、中間テストの結果が悪かったので
入塾を検討するというケースです。
やはり学習塾を検討する時期では圧倒的に多いのは2月~4月の時期になります。
それ以外で考えるのであれば、定期テスト前後の時期になります。
また、すでに入塾している子からの紹介というのも5月ころから
は発生してきます。中間テストで成績を上げることが出来れば
あの塾はいいという情報を流してくれる可能性が高いです。
数は多くはありませんが、少なからず生徒も動くので、
しっかりと集客出来るように考えていく必要があります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加