学習塾経営で考えておくポイント

学習塾において考えておかなくてはいけないポイントはなんでしょうか?

①生徒の成績を上げる

まず、学習塾で一番に考えていかなくてはいけないことは、生徒の成績を上げるという点です。
保護者は子どもの成績を上げてくれる塾にお金を払います。
生徒の成績を上げるような環境作りを行っていく必要があります。

②生徒・保護者とコミュニケーションを取る

次に考えていかないといけないことはしっかりとしたコミュニケーションを取ることです。
限界まで、不満が貯まってしまうとすぐに退塾という選択肢を取ってしまいます。
学習塾は探せばたくさんありますので、すぐに別の塾に行ってしまいます。
ですので退塾を選択する前に食い止めなくてはいけません。
日々の生徒とのコミュニケーションも大事になりますし、
定期的な保護者面談を行っていくことが必要になります。

③定期的な情報発信をする

学習塾において情報発信は大事になってきます。特に学習塾においてはどのようなサービスを
提供しているのかという点が非常に見づらくなっています。
積極的にホームページやSNS等で情報を発信していく必要があります。
特に実際の授業風景や担当する先生の写真等があるとイメージしやすくなります。

④地域で一番を目指す

学習塾に限らず何かの分野で一番を目指すことが生き残る手段になります。
たとえば地域密着塾で〇〇中のテスト対策は一番というのを目指してもよいと思います。
また、偏差値50以上の生徒を60にするという点において、目指すということでもよいです。
とにかくその地域で〇〇といえば〇〇塾というような地域のブランドを作ることが必要になってきます。

まとめ

上記にあげた点がすべてではありませんが、普段から気を付けていくだけで
成果は変わってきます。日々の積み重ねを大事にしていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加