無料ホームページにするメリット、デメリット。ホームページを業者に頼んだ場合のメリット、デメリット。

ホームページの運営を考えた場合、無料のサービスを利用してホームページを作成するか、業者に頼むべきか考えると思います。ここではそれぞれのメリット・デメリットを紹介していきます。

無料ホームページのメリット

・お金をかけずに運営が出来る

無料ホームページのデメリット

・広告が自動で挿入される可能性がある。
・ホームページの機能が制限されている事がある。
・独自ドメインを利用できない。

無料ホームページは0円から始められることがメリットになります。
月々にランニングコストとしてお金が発生することもありません。

デメリットとしては自動で広告が挿入されることがあります。
自分の会社に関係がある広告なら特に気にならないかもしれませんが、自分の会社に関係がない広告や怪しい広告が表示されることがあるので注意が必要です。

また、無料ホームページはホームページの機能が制限されていることが多いです。
例えばPHPやjavascriptが使用できない等です。PHPやjavascriptが使用できないと画像をスライドショーのように切り替えて表示させたりサイトを動的に表示させることができなくなります。

最後に独自ドメインが利用できないですが、これはSEOに関係してきます。
独自ドメインが利用できないと将来的にみてSEOに弱くなります。

業者に頼んだ場合のメリット

・独自ドメインが利用できる
・ホームページの機能に制限がないので、様々なサイトが作ることができる

業者に頼んだ場合のデメリット

・お金がかかる。

ホームページを作成するにあたって独自ドメインを利用できるのは大きなメリットがあります。
ドメインは古いドメインのほうがSEOに強いと言われています。
そのため、早めに独自ドメインでホームページを作成したほうがいいのです。

また、ホームページの機能が制限されていませんので、どんなサイトでも作ることができます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加