お客様の期待値を超える学習塾作り

66cf48d9bc8adaa96ed6029828b93c21_s

人間は何かを購入する場合など常に期待値を考えています。
たとえば、100円ショップで、携帯電話の充電器を買ったとします。
あなたはその充電器にどんな期待をしますか?
何年も壊れないで充電出来ることを期待して購入する方はいないと思います。
せいぜい何か月か持てばいい。
今度電機屋に行ったときにちゃんとしたものを買えばいい。
その程度の期待をもって、購入していると思います。
仮に100円ショップの充電器が3年間ずっと使えて、今後電機屋で買う必要がないというのであればすごく得をした気分になると思います。
友達にその充電器をお勧めするかもしれません。

何が言いたいのかと言うと、ビジネスをする上で、お客様の期待値を上回ることが長続きさせるコツであると言えます。

学習塾に置き換えて考えてみると、平均的な授業料で平均的な成績を上げてくれる塾であるのであれば、それは単純な期待値通りの塾です。
しかし、ここで言いたいのは、学習塾においては成績を上げることはもちろんですが、保護者に対しては期待値以上のことを見せる必要があります。

たとえば
「あの塾は定期テスト前には朝から授業をやってくれる」
「あの塾は定期テスト前は日曜日も開講してくれている」

他の塾がやらないことをやることによって保護者はあなたの塾に対して期待値以上の物を提供することが出来ます。
また、期待値以上の物を提供することが出来ればあなたの塾のファンになってくれます。
先程の話で、100円なのに、素晴らしい充電器であれば知り合いに薦めると思います。
このように期待値以上の物を提供することで口コミを作ることが出来ます。
まずは、期待値以上の物を提供出来るかを自塾の事を考えてみて下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加